スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェパード2頭の死

こんにちは、みなさま。
今日は、とにかく寒い。
曇り空で太陽も顔を見せず、とてもひんやり。
これで昨日の夜のような風が吹いていたら、もっと寒いだろうなぁ~
今日は、昨日より6度もさがるそうで
ホットカーペットを出さなきゃです。



25日、テレビのニュースで
インドネシアでジャーマンシェパードが射殺された。とやっていた。
なんで??と思う理由は2つ。

なんで射殺されたのか?
なんでインドネシアでワンコが殺されたことがニュースになったのか?

病死した主人を1週間ご飯も食べず守り続け
誰も近づけさせなかったらしい。
狂犬病の疑いもあったため射殺したらしい。
射殺意外に方法は無かったのか??と悔やまれる。
確かにインドネシアでは狂犬病に対する見解がかなり遅れていて
ワクチンを接種していた可能背は低いかもしれない。
かといって。。。。。といいたいところだけど
ワンコを射殺することをそんなに重要と考えているとも思えない。


私が以前住んでいたのもインドネシアのバリ島。
バリ島に住んでいる人の信仰宗教はそれぞれだけど
ヒンドゥー教が主。
他から移り住んできた人たちはイスラム教が多い。
イスラムの教えではワンコが汚れたものとされている。

住んでいた頃、私が道端の草むらでおしっこをしていたら
隣の人に「殺すぞ!」とジェスチャーで言われたこともあるし
リードを短く持って散歩していても
すれ違う人や道端にいる人がかなりな勢いで逃げていく。
薬屋さんの入口のタイルに私の毛が2.3本落ちて
後から来た人に「犬の毛が落ちているから店に入れない!」と
怒鳴られたこともある。

もちろんかわいがってくれた人も(あまりいないなぁ~)すこーしはいた。
でもこういった宗教上の事を考えると
ニュースになったのが不思議だった。

ニュースになったのには「HACHI 約束の犬」の映画が影響しているらしい。
2009年のアメリカ映画。日本で1987年に公開された「ハチ公物語」のリメイク作品。
これがインドネシアでも放映されて話題になってた。
だから、今回のシェパードも地元紙では「忠犬ハチ公」と載った。

きっとそんなことが無ければこんなにニューズにならなかっただろうな。

でも、ワンコに対する考え方が少しは変わったのでは??
と少しうれしい気もした。


2頭のシェパードは無念だったことだろう。
冥福をお祈りします。

向こうでご主人様に会うんだよ!!



ええええええーーーーーーー
今日も私の出番がないじゃん!!!!ってことで、
今日も昨日に引き続き生後5カ月くらいの写真を。


うちに来た時からすでにとても怖がりさん。
ベットの下がお気に入り。
riru5m03
足がベットの下に入ってて、こっちをうかがっているところ。



歯が抜け変わりそう!
riru5m01
歯がゆくて、何でも噛みたいお年頃。


大好きなペットボトルを噛みながら寝ちゃってます。
riru5m02
でも離さない。。。。。。







もうすぐハロゥイン今日はかぼちゃにちなんでオレンジ色の服を出しました!
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ


その写真は明日ねぇ~
bannerhelloween02
服だけでなく、他にも仮装させられそうな私にぽちっと。







ワンコと泊まれる宿がいっぱい!


スポンサーサイト

テーマ : 話題 - ジャンル : ニュース

コメント

亡くなった御主人様を守り続ける
なんて・・
なんてなんて、、

胸痛いです。

バリ島はワンは汚れたものなんですね;;
神だったり汚れた物だったり・・
ワンも何処に住むかで大変だぁ;

心は人間の100倍綺麗なのに!


リルちゃん、ペットボトルべこべこだしっ(笑)
寝てもはなさない根性も可愛い♪

ちっちゃい時も今とかわらず可愛い
お目目ですね♪

シェパードの件かわいそうでうねv-406
国がちがうだけでワンの扱いもだいぶ違うんですねv-292
リルちゃん、日本でのびのびしようねv-315

これがネコなら、”忠猫ハチ子”かなんかになって、涙誘うんだろうけどねー。
犬はダメ…って言う理由なんて、けがれてるから。だって。何がどうけがれてるんだか本気で解らん。e-262
ニンゲンの方がよっぽどけがれてるのに~v-8

トッティがもう5日ぐらい帰って来ないよー!
もうきっと無理だと思うけど…なにせこの国だからーv-292
犬汁かな。考えたくないけど犬汁か、犬嫌いの人にやられたか、交通事故にあったか…だろうなと。
ううう。短すぎる一生だったよ…。e-259

絶対天国で飼い主さんと会えてると思います!!
シェパードたち、よく頑張ったね。

国によって犬に対する考え方ってかなり違うんですね。
でも、映画「HACHI」で人々の考え方が少し変化したのは嬉しいですね。
宗教の違いというのは大きいかもしれませんが、ある意味 人への「教育」も必要なのかもしれませんね。

朝のTVでなんで今頃“HACHI"を紹介してるんだろうと思い
見ているとそのことをやっていて
内容を知りました。

その仔たちはご主人を何の迷いもせずに
守っていただけなのにね・・・

ゾーイも歯の生え代わる頃
何でも噛んでました。
このまま噛み癖が付くんじゃないかと思う位に。
でもそんな心配は今では一切無用です^^





人間って本当に残酷な生き物だなぁー!!って思います。。
最後まで主人を守るなんて・・・。。
なんて忠実なんでしょうね!!
そんなワンコを・・・。。。
早く犬に対する考え方が変わってくれるのを願うしかないのかな・・。。

リルちゃんもペットボトルカミカミしてたのね(笑)
アルフもしてました(笑)
しかも大きいヤツをネ・・・・(汗)

チョコちゃんのママさん

ご主人がなくなったいることをワンコ達は知っていたんでしょうか?
それでもずっと守り続けたんでしょうか?
目のさめないご主人をいつまで待ち続けるつもりだったのでしょうか?
と考えるとホントに胸が痛いです。

そうそう、バリ島のイメージ回復のために。
バリ島はインドネシアの中でワンコに優しい島です。
ヒンドゥ教なので。
他の島ではもっともっとひどい扱いです。

リルの目、まるまるして見える時と
細ーく見える時と有るんですよねぇ~。
小さい頃は目が小さいなぁ~って思ってましたよ。

るままさん

そちらは今日も雪ですか?
ストーブガンガンですね(笑)
シェパードの件はとても残念ですよね。
でも今頃はご主人さんと会っているかも。
と思うしかありません。
平和な日本でぐうたらし過ぎな女子二人です(汗)

manaさん

人間の方がよっぽど汚れているよ。ホントに!!!

トッティ帰って来ないの?
真っ黒でかわいかったなぁ~
前に会った時はまだまだパピーでおてんば過ぎてたのを覚えてる。
サヤンが頭によぎったよ(号泣)
うちのリルも、よくビールと一緒に食ってやる!
と言われてた。。。。腹立つ。。。。。。
でも真菜さん家で育った期間があるだけ
他のワンコより幸せだったはず!絶対!!

ベン姉さん

ご主人さんときっと会えてるよね。うん。

「HACHI」の映画だけの影響ではないかもしれないけど
以前のままだったら2ワンが殺されたぐらいじゃ
ニュースには絶対ならなかった。
狂犬病が初めて死まで発病となった時
大量のワンコが銃殺されてたもの(泣)。
無宗教に近い私たちには、理解できませんよね。
でも戦前の日本もワンコを食べてたと思うから
少しずつでも変わっていくのでは?と期待するしかないかな。

ゾーイの飼い主さん

ご主人さまを迷いもせずに守っていた。
ホントにその通りだと思います。
そしてご主人さまの2ワンに対する愛情の深さも感じられますよね。
でも、日本でも毎日ワンコが何百頭も殺されている事を考えると
とても複雑な気持ちです。

うちは、ペットボトルとサンダル専門でした。
南国ではサンダルは必需品。
何足噛まれてダメにしたことか。。。。。。。(笑)

ラムさん

ホント忠実ですよね。忠犬ハチ公と言われるのもわかります。
冷たいかも知れませんが、どうしようもありません。
でも、こんなことが新聞に載るくらいになったんだと
少しうれしくさえ思います。
だから、変わっていくかもって期待しちゃいます。

ペットボトル、噛み過ぎてぼろぼろになって
流血したこともあります(汗)
ちゃんと見とかないとダメでした(笑)
うちも大きいのも噛んでましたよ。

最近特に人や動物が怪我したり
死んだりする事が苦手になってきました。
ワンコ関係は特に駄目です。
年のせいかなぁ~?

きくのとうちゃん

同じく心が痛いです。年ですねぇ~
ワンコだけではありませんが
体内にどんだけ水分があまってるんじゃ??
って感じに涙が出ます。。。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。